FC2ブログ

記事一覧

ペダルとチェーンの調整とその他いろいろメンテ

今日も天気は良かったんですが、北風が吹いてて寒い!!
まだ体が寒さに慣れてないので、本日はメンテしました。(ただ出るのがメンドかっただけです)


まず、シフトペダルとブレーキペダルの調整をしました。
昨日、奥多摩に行ったときに、長時間乗っていると少々足首が窮屈に感じたので、両方とも少し下げてみました。

まずはシフトペダル
矢印部分のナットを緩めて黒いシャフトを回すと伸びたり縮んだりするので、それで高さを調整します。
緩めるナットは、片方が逆ネジになっているので、回す方向に注意が必要です。
画像

調整後、ナットを締めるのを忘れずに


ブレーキペダル
マスターシリンダーをペダルを繋げているピロボールを回して調整します。(結構メンドウです。他にいい方法はあるのかな?)
ペダルと接続されているビスを外して、ピロボールを回して調整します。
ビスの先にロックナットがあるので、これを押さえながら外します。
画像



外れたとこ
画像



今回は半回転回しました。
で、外したものを取付けます。
画像



ブレーキペダルの高さを調整したら、ブレーキランプスイッチの調整もします。(これは、ノーマルでも必要ですよ~)
ナットを緩めて、バネがかかってる板(穴が3つ開いてるやつ)の高さを調整して、ナットを締めて固定します。
画像

調整はキーをONにして点灯するかを確認してください。



ペダル調整の後にやったのは、増し締めです。

まず、スタンドエンドです。
ビスが1本なくなってる~!!
他のビスもユルユルでした。
画像



外しちゃおうかとも思ったのですが、とりあえず2本で固定してみることにしました。
なので、ビスを締める前に、ネジロック剤を塗りました。
画像

これで、ちょっと様子を見てみます。


同様にレバーの長さ調整用ビスも緩んできてたので、これもネジロック剤を塗って増し締めしました。
画像

左右両方ともやりましたが、やっぱクラッチ側の方が緩むみたいです。



最後にチェーンの調整です。

割りピンを抜いて、ナットを緩めます。
画像



前回調整したときは、割りピンを再利用したのですが、今回は新品を使用しました。
画像


部品番号:550AA4040
値段:\43 (税込)


ナットは32mmになります。
車載工具に入ってますが、相当力がいるので、ソケットとかメガネとかあった方がいいと思います。
自分は32mmのソケットで緩めました。(もちろん差込角は1/2です)
画像

画像



ナットを緩めたら、チェーン調整用のナットを緩めて調整用ボルトを回して調整します。
ピンクの矢印部分を緩めて、黄色のボルトを回します。
画像

調整ボルトとナットは左右にあります。


調整後、アクスルのナットを締めて割りピンを刺して、抜けないように曲げれば完了です。
画像



先程も書きましたが、アクスル部分のナットはかなり力が必要です。
下手をするとバイクを倒してしまう可能性もありますので、実際にやられる方は注意してください。
自信がなければ、バイク屋さんでやってもらった方がいいです。




↓↓↓ ポチっとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

No title

おはようございます。

整備手順参考になります。
整備はバイク屋さんに丸投げなもんで(^^;

>バックステップ
ネジ締め忘れ外れて、往生している人を何人も見て来ているので締め忘れチェック~少し走って増し締めは忘れちゃあいけないですよね。

No title

>フクモンさん

こんばんは。
バイク屋さんにやってもらえるなら、その方が安心かもですね。
自分はいじるのも好きなのと、工賃浮かしてその分他に・・・・・って感じです。

やっぱ指差し確認ってのが基本です(笑)

No title

とても参考になります!_〆(._. )メモメモシテオコウ
自分の「腕」が信用ならず、殆どショップに
お願いしてましたが、こちらを参考に、自分で
出来そうなメンテはして行きたいと思います!

No title

>ヘタレおじさんさん

こんばんは。
落ち着いて、やれば大丈夫ですよ(笑)
あとは、分解する前に写真を撮るようにすると組み付けるときに役に立ちますよ!
自分はブログを始めてから更に撮るようになりましたが、元々作業前の状態を撮ってから作業するようにしてます。
12Rの頃のメンテの写真があるのもそのためです。
このブログが少しでもお役に立てば良いのですが・・・・

コメントの投稿

非公開コメント