FC2ブログ

記事一覧

タイヤ交換

今日はタイヤ交換をしてきましたので、そのことについて書きたいと思います。
が、その前に前々回の記事の続きをちょっと。


【前々回の続き】

■前々回記事

前々回の記事で、年式でのエンジン部分の違いを調べましたが、もうちょっと調べてみましたので書かせて頂きますね。

・カムシャフトには違いはない
・インジェクターには違いはない
・ヘッドガスケットは2015⇒2016で違っている

以上の事から、こんな感じではないかと予測してみました。

・2014⇒2015ではシリンダーヘッドが違っている
     燃焼室かポートに違いがありそう
・2015⇒2016ではシリンダーヘッドだけではなくヘッドガスケットも違っている
     ウォータージャケットが違っていそう
     要は冷却水の通り道ですね。

以上、年式ごとの違いの件でした。


では、タイヤ交換の話に戻ります。
前回の交換時のオドメーターは、15,788kmで今回の交換時のオドメーターは、24,111kmでした。
なので、8,323kmってことになります。
なかなか持ちましたねぇ。ちなみにタイヤはS20 Evoでした。

フロントはもうちょっと行けそうな感じです。
20170624_01.jpg 

リヤは、センター部分はそろそろって感じですかね。
20170624_02.jpg 

サイドは、もうちょっと行けるかなって感じです。
20170624_03.jpg 

ちなみに、このタイヤの製造年月です。
20170624_04.jpg 
「4015」って数字がありますよね。
これは、2015年の40週目って事になります。
まあ、だいたい9月か10月ってところでしょうか。(テキトーすぎw)
装着したのが、2015年の12月なので、まあ妥当な感じですかねぇ

よく、セール品とかで1つ前や、2つ前のモデルが売られてたりしますが、買われる場合は気にしてみた方がいいかもですよ。
特に2つ以上前のモデルは、見た方がいいと思います。
先日、某バイク用品店のセール品を見てみたら、2006年のものがあったりしました。
まあ、保管状態が良ければ問題ないとは思いますが、11年も前のタイヤって……
精神衛生上よくないですよね。(気にしない人は気にしないんでしょうけど)
タイヤって唯一路面に接してる部分なので、どんなに強力なブレーキやどんなにハイパワーなエンジンでも、タイヤがしっかりしてないと性能が発揮できないですからね。
ダンロップのタイヤも同じように、製造週+製造年で表示されてると思います。

で、交換に行ったのは、今回もレーシングマックスさんです。
20170624_05.jpg 

作業待ち
20170624_06.jpg 
今日は、空いてました。

店内は、こんな感じです。
20170624_07.jpg 

で、交換完了
20170624_08.jpg 
20170624_09.jpg 
20170624_10.jpg 
タイヤは、ブリヂストンのS21です。
T30 Evoと悩んだんですが、結局こっちにしました。

製造年月は
20170624_11.jpg 
2017年21週目ですね。
5月くらいですかね。

皮むきは、次回のツーリングでやりたいと思ってます。
これは、どのくらい持つんだろ?



↓↓↓ ポチっとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント