FC2ブログ

記事一覧

RAPiD BIKE Evo付けました

今日も暖かかったですね。
桜がだいぶ咲いてきてました。

前回、RAPiD BIKE Evoを買ったことはお知らせしましたが、今回は取付けしたので、その記事を書きたいと思います。

■前回記事

まずは、カウル類を全部外します。
20180325_01.jpg 

i-COMⅢを外します。
20180325_02.jpg 
こんな感じで、カウルの隙間に置いてました。

プラグコードを元に戻します。
20180325_03.jpg 

スロットルポジションセンサー(TPS)を元に戻します。
20180325_04.jpg 

外れました~
20180325_05.jpg 

今度は、RAPiD BIKE Easyを外します。
20180325_06.jpg 
ラムエアダクトにベルクロで固定してました。

これは簡単、O2センサーのコネクタを外すだけです。
20180325_07.jpg 

外れました~
20180325_08.jpg 

この2つ、欲しい人いますかね?
まあ、詳細は改めて記載しますね。

で、RAPiD BIKE Evo!!
20180325_09.jpg 

本体は、アルミ製で結構ズッシリしてます。
20180325_10.jpg 

本体の下には、CD-ROMと保証書がありました。
20180325_11.jpg 

更にその下には、配線類
20180325_12.jpg 

一番下には取付け説明書がありました。
20180325_13.jpg 

一応、モノクロですが写真があります。
20180325_14.jpg 
ん?

英語じゃんかーーー
2018035_15.jpg 
まあ、写真も付いてるし、難しい記載はなさそうなので、なんとかなりそうです。

ちなみに他のマニュアル(使用説明書)は日本語でCD-ROMに入ってます。
ちょっと分かりにくい部分はありましたけど。

まずは、インジェクションのコネクタに付属のコネクタを割込ませます。
20180325_16.jpg 
これは、車体左側にあります。
ブローバイホースのところです。

次に、クランク角センサーのコネクタに割込ませます。
20180325_17.jpg 
ちょっと分かりにくいと思うのですが、スロットルボディの裏側っていうんですかね?
そこにあります。
ここは結構苦戦しました。

あとは、O2センサーと
20180325_18.jpg 

電源です。
20180325_19.jpg 
マニュアルだと、テールランプのコネクタ(白)に接続ってなってたんですが、そんなコネクタはなく、ナンバープレートランプのコネクタ(黒)がピッタリでした。

あとは、本体を接続してテスト~
イグニッションON!!
20180325_20.jpg 
おぉ、マップの読み込みができた~
ではエンジン始動!!
………
あれっ、セルは回るがエンジンがかからない……
えー、いろいろとやってみたのですが、結局のところ電源の極性が逆になっていたからかな?
画面下のところに電圧が出るのですが、4.75Vってなってます。
そういえば注意書きにありました。(コネクタ自体の極性が逆になってます)
そこは加工して何とかしました。
なんかリバースコネクタってのが、あるようです。

気を取り直してエンジン始動!!
20180325_21.jpg 
無事、かかりました~

今日は、ここでタイムアップ。
次回は、配線を設置をしないと。
どこに設置しようかな。


↓↓↓ ポチっとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント