FC2ブログ

記事一覧

【KLX250】マフラー交換

前回のインプレでもちょっと触れたのですが、あまりにもマフラーの音がおとなし過ぎるので、マフラーを交換しちゃいました。

交換したマフラーはコレです。
20190408_01.jpg 



最近では、FMF Q4や DELTA バレル4などのS/Oが人気っぽいのですが、自分としてはやっぱ日本製であるBEAMSを選びました。
で、フルエキにするかスリップオンにするか迷ったんですが、価格差が1万ちょっとなので、どーせならってことでフルエキにしました。
サイレンサーは、カーボンよりもチタン派なので、チタンを選択しました。
結果、一番高いやつになっちゃったんですが、まあ14Rのマフラーに比べたら安いので。(当たり前か)


では、取付に進みま~す。

まず、中身はこんな感じです。
20190408_02.jpg 
これだと解らないですね。
サイレンサーとテールパイプ、エキマニや付属品(ボルトやサイレンサーバンドなど)です。

右側のサイドカバーを外します。
20190408_03.jpg 
8mmのボルト3本を外すと取れます。

取れました~
20190408_04.jpg 
でかいサイレンサーだ!

サイレンサーとエキマニの接続部分のバンドを緩めます。
20190408_05.jpg 

O2センサーを外します。
20190408_06.jpg 
ケーブルがあるので注意してください。
O2センサーのコネクタは、シート下にありますので、コネクタを外してからやった方が安全かもです。

サイレンサーの固定ボルトを外します。
20190408_07.jpg 
※写真は遮熱版を外しています。

ボルトはこんな感じです。
20190408_08.jpg 

20190408_09.jpg 
 
20190408_11.jpg 
それぞれサイズや形状が違うので注意です。

あとはサイレンサーを後方に引っ張れば外れます。
20190408_12.jpg 
スッキリ

エキマニを外します。
20190408_13.jpg 
フランジのところのナット2つ外せば取れますが、かなり狭いのでボックスレンチが必要になるかと思います。
自分の場合は、通常のソケットにエクステンションを使って外しました。

外れました~
20190408_14.jpg 
ガスケットが残る場合があるので、忘れずに除去してください。
新品のガスケットは、付属品の中に入ってます。

BEAMSのエキマニを取付けます。
この時点では、仮締めですよ~
20190408_15.jpg 
ガスケットを忘れないようにしてください。

付きました~
20190408_16.jpg 
ビニールを付けたままなのは、指紋などが付かないようにするためです。
最後にパーツクリーナで拭きますが、指紋とかの油が付いたままエンジンをかけると、焼き付いて汚れになったりするので、なるべく付かないようにしました。

エキマニの接続部分にもガスケットを取付けます。
20190408_17.jpg 

ここのガスケットは付属してないので、事前に買っておく必要があります。
これも付けて欲しかったな~
20190408_18.jpg 
純正品でいいのですが、こっちの方が入手しやすかったです。
年式によりサイズが違うので、気を付けてください。


付けるとこんな感じ
20190408_19.jpg 
このガスケットは、金属のメッシュの表面に鉛みたいなもの(鉛じゃないと思います)が塗ってあるので、変形させてしまうと塗ってある部分がポロポロ落ちてきちゃうので、変形させないよう慎重にやります。

テールパイプを差し込んで、固定します。
20190408_20.jpg 
バンドの装着を忘れないように
ここも仮締めですよ。

ステーも仮締めで
20190408_21.jpg 

O2センサーを忘れないようにしましょう。
20190408_22.jpg 

サイレンサーを差し込みます。
20190408_23.jpg 

スプリングをセットします。
20190408_24.jpg 
スプリングは1本だけです。

サイレンサーバンドを取付けます。
20190408_25.jpg 
自分は、この時点で各ボルトを締めていきました。
締め方は、エンジンに近い方からやります。
    エキマニ⇒接続部⇒テールパイプ⇒サイレンサー
それと、アップタイプのマフラーなので、ウインカーとのクリアランスを見ながら固定していきました。

あとは、ビニールを取って、パーツクリーナでキレイにしたら完成です。
20190408_26.jpg 

20190408_27.jpg 

サイドカバーを取付けます。
20190408_28.jpg 
ほとんど隠れてない(笑)

で、エンジンをかけてみたのですが、音量はノーマルに近い感じでした。
ただ、音質は良くなったと思います。
20190408_29.jpg 
まあ、出口がこんな感じですから

このサイレンサーはバッフルで絞ってるので、試しに外してみました。
20190408_30.jpg 
ピッタリはまってる上に、液体ガスケットみたいなものが塗布されていたので最初は外すのが、ちょっと大変でした。

外してエンジンをかけたところ、だいぶ迫力ある音になりました。
20190408_31.jpg 
走った訳ではないですけど、14Rくらいな感じに思えました。
自分としては、爆音って感じではなかったです。

オプションでセミレーシングバッフルがあるので、それを使用してみようかとも思ってます。
(一番使いそうなバッフルをオプションにするなんて……)
当面はバッフルありで乗ってみたいと思います。
燃調も考えねば…… (構想はしてます)

走行時のインプレは、また後日書かせてもらいます。



↓↓↓ ポチっとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント