FC2ブログ

記事一覧

【KLX250】リヤキャリア取付

KLXにリヤキャリアを付けました。
アフターパーツでも、いろいろとあるのですが、自分は純正オプションのキャリアを選びました。
理由は特にないんですが、どれがいいのかよくわからないので、まずは純正ってことで選んじゃいました(笑)

純正キャリアの中身はこんな感じです。
20190426_01.jpg 
キャリアと工具バック、ボルト類です。

では取付けます。

まず、標準の工具バックを外します。
20190426_02.jpg 

バックを開けて、中身を取り出すと4本のボルトがあるので、それを外します。
20190426_03.jpg 

裏側がナットになっているので、これを固定しないと外れないですよ~
20190426_04.jpg 

外れました~
20190426_05.jpg 

サイドカバーのボルトを外します。
20190426_06.jpg 
ここの1本だけです。
左右あるので、両方とも外します。
外したボルトは、再使用しません。

キャリアを取付けます。
サイドカバー部分は、付属のカラーも使います。
20190426_07.jpg 

リヤフェンダー部分は、差し込むだけです。
20190426_08.jpg 

あとは付属のボルト、ナットで固定します。

サイドカバー部は六角のボルトです。
20190426_09.jpg 

リヤフェンダー部は、付属のナットです。
20190426_10.jpg 
外したナットではないので、注意ですよ。
外したナットとレンチのサイズが変わりますよ~

つきました~
20190426_11.jpg 

あとは残った2つの穴で工具バックを取付けます。
20190426_12.jpg 
ボルト、ナットは使い回しです。
ちょっと小さくなっちゃったので、工具入れるのがちょっと大変になりました。


[番外]
リヤキャリアとは関係ないですが、シフトペダルの高さを調整しました。

ビフォー
20190426_13.jpg 

アフター
20190426_14.jpg 

14Rの純正と同様に、シャフトにじかに付けてあるので、細かい調整が出来ないのが、ちょっともどかしいです。
今回は下げましたが、オフロードを考えるとステップの水平より上にするのがいいみたいです。
それは、轍とか何を乗り越えた時に接触して勝手にギヤが変わりにくくするためらしいです。
自分の場合は、それほどハードにはまだ走らない(走れない)ので、操作性を重視しました。



↓↓↓ ポチっとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント