FC2ブログ

記事一覧

【KLX250】インジェクターとエアクリーナダクト交換

土日は、生憎の天気でしたね。
さて、今回はKLXのバッフルを外したところ、低回転時のレスポンスが悪くなったので、それの対応にインジェクターを交換しました。
それと、ついでなのですが、エアクリーナのダクトをKLX250R用に交換しました。

インジェクターは、BEETさんから出てるボアアップ用のインジェクターです。
20190623_01.jpg

ちと高いですよね。
容量が分かれば、他からの入手も出来たかもしれないですが、他にないので仕方ないですよね。
ちなみにKX250F要かな?と思ったのですが、どうやらKX250Fのインジェクターは2本使ってるみたいです。

それと、Oリングは付属してないので、別途準備をしました。
20190623_02.jpg

20190623_03.jpg
ノーマルのインジェクターから外して再利用でも大丈夫みたいです。(自己責任ですよ)
あと、インジェクターの固定ネジが固いらしく、結構なめてしまう事があるみたいなので、それも準備しておくといいかも知れません。(自分は頼み忘れました)

エアクリーナダクトは、以前販売していたKLX250Rと言うレーサー(エンデューロ用で公道走行不可)のものを使用します。
20190623_04.jpg
後ほど比較写真を載せますが、径が全然違いました。

では、取付けます。
はずは、サードカバーとシュラウドを外します。
これは、見えるボルト(各3本 8mm)を外せば取れます。

次にタンクを外します。
ここのボルト(8mm)を外します。
20190623_05.jpg

それと左右のここのボルト(10mm)を外します。
20190623_06.jpg

FUELランプ用(?)のコネクタを外します。
20190623_07.jpg

あとはホース類を外せば、タンクが取れます。
ホースは3本あって、2本は灰色のホースでエア抜き用っぽいです。
1本は、燃料ホースで赤いクリップを浮かせてホースを引けば外れます。(ガソリンがちょっと出るので注意してください)
赤いクリップは、取り外さないで半分くらい浮かして抜いてください。(写真撮り忘れ)
タンクを外すと、インジェクションが見えます。
20190623_08.jpg

あとは、インジェクターのコネクタとネジを外せが取れるのですが、どうやらネジが結構固いみたいです。
20190623_09.jpg
しかも、フレームが当たるので、通常のドライバーを使うことが出来ないです。

ネジには、潤滑剤をかけて暫く置いておくようにしました。
工具は、1/4ラチェットのセットに、プラスドライバーのビットがあったのでこれを使用しました。
20190623_10.jpg

20190623_11.jpg
写真ではサイズ感がわからないと思いますが、1/4のラチェットなので手の平サイズです。
あと、適当な金属の棒とハンマーでネジの頭の部分をコンコンと何回か叩きました。

確かに硬かったですが、思ったほどではなくパキッという音とともにネジが緩みました。
外したインジェクターです。
20190623_12.jpg

実際はココの部分を交換します。
20190623_13.jpg

ノーマルとBEETインジェクターの違いですが、見た目では穴の数が2つ増えてました。

ノーマル
20190623_14.jpg

20190623_16.jpg
ちょっと暗いですが、穴が10個開いてます。

BEET
20190623_15.jpg

20190623_17.jpg
こちらは、穴が12個開いてます。

穴の径が同じなら、単純に1.2倍ってなりますかね。
あとは、外した手順と逆に組み付けて完了です。
今回のインジェクターの交換では、機械的に増量するだけで、何も燃調を取っていません。
一応、RAPiD BIKE EASYは残してありますが、果たしてどうなるのか。
実走は、雨が降ってきたので後日やりますね。


続いて、エアクリーナダクトの交換です。
まずは、ノーマルのエアクリーナボックスを見てみましょう。
20190623_18.jpg
なんだか平べったいものがはみ出してますね。

カバーを外してみます。
20190623_19.jpg
何だこれ?って感じですよね。

ダクトを外します。
20190623_20.jpg
ダクトはゴム製なので、割と簡単に外れます。
ちなみに、これまたレーサーのKLX300Rは、ダクトがなかったりします。

ノーマルとKLX250R用を並べてみます。
20190623_21.jpg
言わなくても解ると思いますが、右がKLX250R用です。
太さと長さが全然違いますね。

エアクリーナボックス側の比較です。
20190623_22.jpg
これも右がKLX250R用です。
口径が倍くらいありそうですね。

外部側の比較です。
20190623_23.jpg
こうは下がKLX250R用です。
ノーマルは長いから潰れないよう真ん中に支柱があります。

あとは、取付けて完了です。
インジェクターで増量しても、これでまた薄くなるかもですね。
まあ、エレメントは換えてないので、大丈夫だと思いますが……

先ほども書きましたが、ダクトも含めたインプレは後日書かせてもらいます。



↓↓↓ ポチっとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント