FC2ブログ

記事一覧

【ZX-14R】フロントスプロケットカバー交換と、ついでに冷却水交換

今回は14Rのフロントスプロケットカバーを交換しました。
フロントスプロケットカバーって言うのは、この部分です。

ドライブスプロケットのカバーです。
20190916_01.jpg
ここはドライブスプロケットって言ったり、フロントスプロケットって言ったりしますよね。

交換するものはコレです。
20190916_02.jpg
K-FACTORY フロントスプロケットカバー

では交換します。
まずは、チェンジペダルのリンクを外します。
20190916_03.jpg
ノーマルの場合は、チェンジペダルを外します。
矢印のボルト(10mm)を外せば取れます。
ボルトは抜かないと、外れませんので。

クラッチレリーズを外します。
20190916_04.jpg
これは油圧クラッチのピストンのようなものです。
ボルト3本(8mm)を外せばOKです。

フロントスプロケットカバーを外します。
20190916_05.jpg
矢印の3本のボルト(8mm)と丸の部分の奥にボルトがあります。

丸の部分はこんな感じです。
20190916_06.jpg
自分は、ボックスレンチにエクステンションを付けて外しました。
ここは、それなりの工具がないと出来ない部分ですね。

あまりに汚いので、チェーンカバー(?)を外して掃除します。
20190916_07.jpg
矢印の2ヶ所と丸の部分のボルト(10mm)を外します。

丸の部分はチェーンで見えないですが、こんな感じです。
20190916_10.jpg
チェーンを少し持ち上げれば、外れます。

外したチェーンカバー……
き、汚い……
20190916_11.jpg

20190916_12.jpg

これを掃除します。
20190916_13.jpg

20190916_14.jpg
まあ、こんなもんでしょう。

車体側も汚い……
20190916_15.jpg

20190916_16.jpg

車体側も掃除~
20190916_17.jpg
まあ、キレイになったかな。

チェーンカバーを元に戻し、K-FACTORYのフロントスプロケットカバーを取付けます。
20190916_18.jpg
説明書が付属してるので、それを見てやれば大丈夫だと思います。

ただ、固定用のボルトにスーペサを差し込むので、ちょっと苦労するかもです。
20190916_19.jpg
こんな感じです。
自分の場合は、スペーサを養生テープで軽く固定してやりました。

仕上がりは、こんな風になります。
20190916_21.jpg

20190916_22.jpg

クラッチレリーズのスペーサだけ金色なんですよねぇ
20190916_23.jpg
う~む……
これは明らかにK-FACTORYのクラッチレリーズに合わせてるなぁ
ま、いっか(笑)

それと、ちょっと問題が
スプロケットカバーとチェンジペダルのリンク部分が干渉するんですよね。
なので、リンクのボルトを逆にして、なるべく外側に付けることで、ギリギリ干渉しなくなりました。
20190916_24.jpg

20190916_25.jpg
今までは、内側がナットになってました。
バックステップを付けてる方は、気を付けてください。


あとは冷却水を交換しました。
フロントスプロケットカバーが長ったので、こっちは何回もやってるしサックリです。

ドレンボルトを外して~
20190916_26.jpg

ドレンボルトを締めた後、ここから冷却水を入れます。
20190916_27.jpg

リザーブタンク内の冷却水も入れ替えます。
20190916_28.jpg

以上(笑)


↓↓↓ ポチっとお願いします。
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント